人を裁こうとせず、自分がどうあるべきか?を考えよう
2022.06.27
完璧であろうとする人ほど、人の欠点を見つけて、人をさばきたがる。


だが、人は完璧にはなれないし、あなただって、完璧な人間ではないはず。



そう。完璧を求めるという行為は、人を裁く行為なんだ。


そうではなく、自分は不完全ながらも、どうありたいか? を考えるんだ。


完璧な社長なんて、いないよ?

完璧な億万長者だっていないし、完璧な美人だって、いないんだ。


だとしたら、完璧ではない自分、

そして一生完璧にはなれない自分は、どうあるべきなんだろう?


そう考えるところから、人生がスタートするんだ。


あなたは、どんな「完璧ではない自分」になりたいですか?




【quotation】石井magazine
2022.06.27 09:13 | 固定リンク | お勉強になる♪
おなかをすかせた人を見つける人が、成功する
2022.06.26
「ヒトキレのパンがおいしいかどうかは、

その人のおなかのすき具合にかかっている」(by アラビア格言)

結局、どんなにおいしいものを作ろうが、
おなかがいっぱいのときにはおいしく感じられない。

逆に、たとえまずいものでも、
おなかがすいているときだったら、おいしいのだ。

ビジネスをするときには、
おいしいパンを作る努力よりも、
おなかがすいている人を見つける努力のほうが、大切ですね。



2022.06.26 09:40 | 固定リンク | マーケティング
価格を上げる3つの方法
2022.06.24
小さなビジネスの成功に必要な条件の1つは、

高単価の商品を扱う
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
という事です。



ざっくり言えば、月に1つとか、
年に数件売れたら事業が成り立つという感じの価格です。

それぐらい利益率の高単価商品を扱って下さい。



なので、

あなたの商品も価格を上げましょう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ほとんどの場合、あなたが思っている以上に価格設定が安すぎます。



「他社も同じ値段だから・・・」というのもウソです。

工夫はいくらでもできます。





では、、、

どうやって価格を上げるのか?


方法は無限にあります。

例えば、1,000円のバックもあれば100万円のバックもあるように、

ブランドを構築することで、価格が上げられたりします。




などなど、、、本当に、いろいろありますが、

今回は、小さな会社でもすぐにできる3つ価格アップ戦略を選びました。




以下の3つです。

====================
(1)専門特化する
====================

普通の紳士服店より、
「経営者専門」のお店のほうが
価格を上げられます。

マーケティングのコンサルタントよりも、
歯科医院専門とか、業界特化したほうが
価格設定は高められます。



このように業界で専門特化
する方法もありますし、

提供している手法で
専門特化する方法もあります。




====================
2)サポートをつける
====================

売り切りの商品を
安くたくさん売るのは
大企業に勝てません。


小さな会社は、少ないお客様に
徹底的にサポートすることで
差別化できます。


カメラを売るだけでなく、
撮り方を教えてくれたり、
撮影会を開いてくれるお店の方が
重宝されます。


小さい会社だからこそ、
お客様の顔と名前を覚えた
サービスが提供できたりもします。





====================
3)物語を使う
====================

ストーリーは最強の差別化要素です。

普通のたこ焼き屋さんより、
おばあちゃんから教わった「秘伝のタレ」
のたこ焼き屋さんのほうが美味しそうです。


開発秘話の苦労話があるほうが、
共感して買ったりします。




・・・という感じで、

感じる価値は、少しの工夫で高まります。

そして、価格を上げられます。




【quotation】今井ビジプレmagazine
2022.06.24 10:05 | 固定リンク | マーケティング
売れるためには原則があります◆3
2022.06.22
原則3 売り込んではいけない

これらの点を考慮すると、
あなたは売り込みをしてはいけません。
御用聞きもダメです。

お客さんに見つけさせ、
お客さんに選ばせなければならないのです。

私は、悩みを解消してくれるものでも
売り込まれると買いたくなくなります。

でも自分で見つけたものは、真剣に検討します。

売り込まないと売れないものは、
それなりのものだろうと思うのです。

売り込む場合、
相手をその気にさせたいので、
売り込みの中にウソや話を盛っている部分が
混じると考えます。

あなたも売り込みに乗っかって購入したもので
失敗したことはないですか?

本当に良いものは、
信頼できる人の紹介や自分で見つけませんでしたか?

自分で見つけたという状況を作った方が売れるのです。

さて、
あなたが売れるためには
この原則を元にそれを伝える手段を持つ必要があります。

それは、毎回一人一人に
口頭で伝えるのは大変なので
何らかのアウトプットにしておくことが望ましいです。

それは、名刺でもパンフレットでもチラシでも
書籍でも動画でも構いません。

それぞれのシーンで使えるツールを
持つことが効果的です。

ここでおススメなのは、
やはりホームページです。

ホームページなら
相手に見つけてもらうことも可能なら、
伝えることも可能だからです。

あなたがお客さんの悩みと
それを解決できることを
記載したホームページを
たくさんのターゲット層に
見せることができれば、

売り込まなくても
お客さんの方から
売ってくれと接触してきます。

接触してくれば、
あとはあなたがクロージングするだけです。



【quotation】売れるための3つの原則 magazine
2022.06.22 08:25 | 固定リンク | マーケティング
売れるためには原則があります◆2
2022.06.21
原則2 悩みを解消する対価は高くても構わない


悩みが深ければ深いほど、
解消にコストがかかると考えています。


あなたがお客さんの悩みを
解決できる確信が持てれば
お金の問題ではなくなります。

あなたしか解決できないとなれば、
あなたから買いたいと考えるようになり、
相見積りなどは起こりません。
当然価格競争にも巻き込まれません。

ぼったくりは論外ですが、
悩みが解消できることにつりあった対価なら
惜しみなく支払います。
なのでちゃんと利益を確保できます。

そこで値切る人は
お客さんにしてはいけない人です。
注意しましょう。

値引きの発想は捨てて、
悩み解消の精度をあげることに神経を使いましょう。

希望の価格で売るためには、
ターゲット顧客の悩みを解消した証拠を公開します。

証拠は、実績や顧客の声です。
たくさんあるに越したことはありません。

顧客の声の中から悩みを解消した感想を
ピックアップしましょう。
すごい結果には取材をして詳細を聞き出しましょう。



【quotation】売れるための3つの原則 magazine
2022.06.21 08:57 | 固定リンク | マーケティング
yuuki-design.com ゆうきデザインyuuki.design

- CafeLog -